他業者様様「小さな結婚式」=女性はビザ目当てですね

他業者様様のサイトで「小さな結婚式」という文言を見ました。

 

 

 

すぐに、「ああ、これは女性はビザ目当てだな」と、ピンときました。

 

 

 

女性が、その日本人男性との結婚に真剣であれば、一生に一度の結婚式で、執行人と証人だけの結婚式でいいとか、披露宴を望まないなんてことがあり得る訳がないです。(現地の貧しい男女の成婚じゃないのだから)

 

 

就労目的(ビザ目当て)の結婚だから、女性としては逆に友人や親戚に知られたくない。お披露目なんかしたくない。業者としてもコストが安く済む。その結果、「小さな結婚式」という言葉でごまかすわけですね。

 

 

そういえば、そこは結婚式・披露宴の実績ビデオがない。ウチは「実績ビデオ」のページでご紹介しているように、結婚式・披露宴までの実績ビデオを豊富に載せています。

 

 

しかし、そこはない。そこは、お見合いの写真はあるようですが、お見合いなんて、簡単にセッティングできます。お見合いしても、多くは、結婚式まで進んでいないんだろうなぁ。

 

 

進んだとしても、普通の女性なら当然望むはずの披露宴をキチンと行なっていないということは、どう考えても、女性はビザ目当てとしか思えないですね。

 

 

お気をつけ下さい。

 

 

どこの業者でも、ウチの「実績ビデオ」で映っているような、キチンとした、幸せな同じことが起こるわけではありません。

 

 

 

注1)三省堂大辞林によれば、
様様=自分に恩恵・利益を与えてくれる人や物の名に付けて,感謝の気持ちを表す。
「こんなに料理が楽にできるなんて電子レンジ-だ」