今日の日経朝刊記事 フィリピン ゴジェック 

前にこのブログでも「フィリピンの最近のタクシー事情」として、インドネシア配車サービスの大手ゴジェックがフィリピンに進出予定とご紹介しましたが、本日の日経朝刊によると、出資割合の点において、地場資本60%以上(公共サービス)という外資規制を満たしていないという理由で認められませんでしたね。

 

 

 

条件をクリアしての再申請はできるので、参入が認められるのは時間の問題だと思いますが、それにしても初回申請では、何故それをしなかったのでしょうね?
これだけの企業ですから深い思惑があるのでしょう。

 

 

グラブも非常に使いやすく良いサービスなのですが、ゴジェックのバイクサービスが加われば更に便利になりますね。

 

 

フィリピンがますます魅力的になっていきます。